スポンサーサイト

  • 2016.11.05 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    後半戦

    • 2012.06.27 Wednesday
    • 14:13
     
    この日の予定ではスワップミートに行って
    お隣のパールリッジのショッピングセンターによって
    戻りのバスでKaumualiiっていう道沿いにあるグッドウィルに寄って
    そこからすぐ近くのライオンコーヒーの本店でコーヒー飲んで
    コーヒーを買って帰るつもりだったんだけど
    スワップミートから行ったグッドウィルでお買いものして
    すでに荷物が重くなってたのでショッピングセンターはスルー。

    グッドウィルの前のバス停で行きとは違う52番のバスに乗ったら
    これがバス停の電光掲示も放送もないバスで
    (この旅行で結構たくさんバスに乗ったけど
    表示の一切ないのはこのバスだけだったような…。)
    当然目的地で降りられずアラモアナセンターまで行くことに。

    ここまで戻ったんだからホテルに荷物を置きに帰ればいいのに
    持ったままアラモアナでお昼ご飯食べて引き返して行ったグッドウィルがここ。

    ここは他のお店で売れ残った品なんかが集められて
    最終処分で売られる店で他店舗とは全く違う不思議な雰囲気。

    入口の横の倉庫に見えるところが実は店舗。


    着いた時はここに列ができていてなんだかよく判らないまま
    とりあえず並んでみたら5,6分で前に張ってあったロープが外されて入店。

    やっぱり何が何だかわからないまま人に交じって
    後ろに見えてる青いケースをのぞいたら中にガラクタ雑多なものが
    ぐちゃまぜで入っててそれを自分でひっくり返して宝探し。

    お値段も食器は一律45セント、とか衣類はいくらとか
    本当に投げ売り価格。
    ただ状態が今一つのものも多いので
    45セントでも欲しくない物が多いかな。

    そんな中これを手にして叫びそうになりました。

    全然詳しくない陶器、でも良いビンテージのオーラが出てました。
    ただ叫びそうになったのはそのオーラのためじゃなく
    触ったらウエットにぬめぬめウッキャ〜だったから。
    (写真は洗った後の物です。もちろん。)

    日本でもリサイクルショップや骨董市は大好きだから
    埃だらけや時には泥付の食器に出会うことも多く
    古い食器はばっちい物だと思ってるけどこんなぬめぬめ
    もろに触っちゃったのは初めてだったしーー。

    有り得ねぇーと思いながらも掴んじゃったもんはしょうがないから
    ちゃんと後ろのマーク確認したらフランシスカン!!

    正統派ミッドセンチュリーの大好きな時代の食器ですやん、
    ぬめぬめは洗えば落ちる!!と自分に言い聞かせて
    連れて帰ってきましたよ。(ホテルで速攻洗いましたさ。)

    ぬめぬめの記憶が薄れたら普通に使う予定。

    この後この店を出てそっとウエットティッシュで手を拭いた後
    すぐご近所にあるセイバーズっていうリサイクルショップに行き
    この日2度目のFKやらHAやらに出会って
    神様に感謝した後隣のスーパーで夕飯を買って
    とっとと帰りました。

    ライオンコーヒーとかどうでもよくなる重さの荷物だったから
    写真も無し。


    ターキーのサンドイッチとケーキの夕飯。
    あまりヘルシーじゃないけど甘い物の欲しくなる疲れ方だったので。
    …しばらく甘いものはいいや、的な甘さのケーキでした。

    スケジュール通り

    • 2012.06.28 Thursday
    • 15:36

    この日の予定。
    スワップミートの無い木曜日なのでワイキキから比較的近い
    グッドウィル2店舗と小さいリサイクルショップをめぐり
    ロスドレスでスーツケースを買うこと。

    まず朝ごはん。

    マフィンとヨーグルトが美味しくてーー。

    ホテルの前から13番のバスに乗ってカピオラニ公園沿いのあたりで
    14番に乗り換えてダイアモンドヘッドをぐりーんと回るコースで
    カイムキのグッドウィルにまず向かう。

    13→14への乗り換えのバス停の風景。
    ハワイに来て初めてビーチに来たので記念撮影。




    ダイヤモンドヘッドの周りのおうちってすごい豪邸ばかりで
    どこで殺人事件が起きても名探偵が登場しそうな雰囲気で
    かなり楽しい14番のバスの旅。…写真はないけど。
    私って気が弱いからバスの中で写真が撮れないのね。


    カイムキのグッドウィル。
    整理整頓ができててお買い物のしやすい店舗。

    店の前がバス停ってポイントが高い、と
    バスで動く私は思う。



    次に1番バスに乗って小さなコミュニティセンターにある
    リサイクルショップへ。
    店員さんはみんなおばあちゃんでたぶんボランティアさんかな。

    コーニングのアイボリーのランチョンプレート。

    細かい傷が多くて使用感がかなりあるけれども
    この厚手のミルクガラスはおいて帰れないでしょう〜。

    ただお値段がこの値札で

    私は2ドルだと思ってたらレジのおばあちゃんが
    これは2枚で50セントだって。びっくりだよ。

    これでもう私がヤフオクでコーニング(パイレックス)に
    いくらつぎ込んだかも封印することを決意。

    そして2店舗目のBeretaniaストリート沿いのグッドウィル。


    ここはぱっと見た感じはこじんまりしているけれども
    手前の店は衣類だけで店の奥にさらに奥に続く通路があって
    外の倉庫風のところに衣類以外の雑多なもののエリアが隠されてるので
    見た目より結構広い店舗。

    ただ、倉庫のエリアはエアコンが無くてかなり暑いので
    細かく棚をチェックすると汗が出てくるので
    どうしてもチェックが投げやりに…。すでに荷物は重かったし。

    お昼ご飯はグッドウィルのお向かいのバーガーキング。
    美味しかったし、お姉さんが親切で嬉しかったお店。


    この後は朝1番に乗ったのと同じ13番バスでワイキキに戻り
    (帰りのバス停は2辻、サウスキング通りまで歩くので荷物が重いと大変。)
    いったんホテルに荷物を置いてから
    ロスドレスでスーツケースSサイズと適当な夕飯を買い
    ホテルで早い目の時間からまったりー。

    考えたらこの日からバスに乗ることにそれなりに慣れて
    特に不便を感じることもなく移動できるようになってきたような。

    そろそろ本気?

    • 2012.06.29 Friday
    • 16:33
     
    一昨日今一つだったスワップミートに再び、ってことで
    やはり早起きで42番バスに。
    ここらで最初の目的だった「スワップミートでがっちり
    ビンテージグッズを安くゲット」しなくてはー。

    この日車中で若者がパンフレット風の物を貰い
    眺めてるのに気が付きそれをよーく見ると
    私が欲しかった時刻表ぢゃないかー。

    今まで気が付かなかったけどバスの運転手さんの脇の壁のラックに
    自由にお取りください的に置いてあるのね。
    (後々確認したら置いてないバスも多かった。)

    急いで運転席まで行って一冊貰って小さくガッツポーズ!

    そして今日こそはの気持ちとともに再びのカム・ドライブインシアター跡地!!





    …っておい、何もないぢゃん。

    ガイドブックには水金土日って書いてあったのに。
    たまたま休みだったのかもともと金曜日はないのか
    今もって不明。尋ねる語学力がないって悲しいね。
    もっとも、尋ねたくても人はいないかったけどな。



    1回目にも増して青い空。
    ここはとても気持ちのいい場所だけどだからって何もないのに
    来るほどの場所でもないと思う。

    丘の下のスタバでコーヒーを飲んで時間を少しつぶして
    前回と同じグッドウィルへ。

    グッドウィルは9時始まりだけど
    パールリッジのショッピングセンターは10時始まりなのね。
    結局パールリッジはこの日もスルー。
    縁がないというよりもショッピングセンターにはあまり興味がないから
    行こうという気持ちがすぐくじけるんだよねー。
    でもモノレール(パールリッジは広いのでモノレールがあるそうな。)には
    乗りたかったな。

    グッドウィルの棚に見つけた素敵ヤカン。


    すごく欲しかったけど大人なので我慢。
    あぁ、大人になるってつまんないな、と50歳目前でいまさらに思う。

    この日は二日目と同じバスで戻り今度はちゃんと降りれて
    まず前回いけなかったライオンコーヒーに。

    一昨日行ったセイバーズの裏側のあたり。


    入口はここ。

    工場見学とかもあるらしいけれどカウンターで飲み物を注文するだけで
    やっとやっとの私にそんなもの申し込めるわけも無く。
    暑くてのどが渇いてたのでバニラフレーバーの紅茶をアイスで。
    紅茶も売ってるだけあっておいしかったです。

    そしてコーヒーのお買いもの。

    言っておくけどお土産じゃないの。
    全部自分の。

    10年以上前に夫が社員旅行でハワイに行って買ってきてくれた
    甘い香りのコーヒーがすごくおいしかったので
    日本で探したら結構高くてあきらめたのね。
    だから今回がっちり買い込んだと…。
    10年たっても忘れないねちっこい性格の私。

    そして
    その後コーヒーを抱えて行ったセイバーズで運命の出会いをしてしまう。
    じゃじゃんー♪
    リビーのウォーターピッチャー!!


    うろうろしてたら店員さんが品出しで持ってくるんだもんなぁ。
    これは重くても連れて帰らなくっちゃでしょう。
    そして一緒に写真を撮らなくっちゃでしょう。

    これでリビーの全く同じ大きさ形のピッチャー3個目!!
    大きすぎて使い道がいまだ見つからないけど好きなんだものー。
    3.9ドルでした。

    eBayでいくら出して買ったかは言わないー。
    送料が高いのはしょうがないんだけどねぇ。

    セイバーズはグッドウィルより少し値段が高いけれど
    衣類などはより良い状態のものが多いので
    自分の洋服や留守番夫のTシャツを結構たくさん購入。
    にもかかわらず店舗の写真がないのはここに来るときは必ず
    先の店で買ったものをいっぱい抱えててカメラに気が行かないから…。

    コーヒー山ほどとこのリビーのピッチャーと
    実は先のグッドウィルでパイレックスのバーコレーター買ってて
    かなりかさばる荷物を持ってホテルに戻ることに。
    すごく重かったけども何て幸せなんだろ〜って思いつつ
    しっかりと抱えてましたよ。

    いったん荷物を置いてから
    今度は夫母と実母のお土産を買いに出たんだけども
    今回のハワイ旅行の中で一番苦手でくたびれるお店は
    この時行ったDFSギャラリア。断トツ。
    当然写真なんかなし。

    何だろう、ずっと「勝手にに入り込んでごめんなさい〜!」って気分。
    指示されてたお店に行って買うもの買って急いで出てきたけど
    本当に自分の居場所じゃないところにいる居心地の悪さ〜。

    その後はロスドレスでスーツケースMを買う予定が
    疲れたのでお弁当を買ってとっととホテルに帰りました。

    お弁当ね、一番最初に行ったワイキキショッピングプラザのフードコートで
    美味しそうだなって見てたけど注文が難しそうで断念した
    自然派の材料を使っているお店のステーキを頑張って注文。
    言葉は相変わらずダメだけど気持ちは少しは進歩してるんだよ。



    これ、この旅で食べた物の中で一番おいしかったーー。
    冷めててもおいしいので荷物があったけどお店で温かいまま
    食べてくればもっとおいしかっただろうにとちょっと後悔。

    この日はバスの乗り間違い降り間違いもなく
    素敵なものもいっぱい買えて御飯もおいしくて
    今回の旅で一番良い日だったなぁと。あ、DFS以外ね。

    自由に動ける最終日

    • 2012.06.30 Saturday
    • 14:50


    出発前の計画ではスワップミートを中心にしてたので
    本来はこの土曜日はカム・ドライブイン・シアター跡地に行って
    その後戻りながらアロハ・スタジアムによって…って思ってたんだけど。

    どーーも、私とスワップミートに縁がないような気がして
    いっそのことスワップミートをあきらめて
    少し遠出をしてリサイクルショップめぐりをしちゃうか、と。

    出発前にチェックしていた場所で行ってないのが3か所。

    *少し北に上がってワヒアワのグッドウィル+サルベーションアーミー
    **東に行ってカイルアのサルベーションアーミー+アンティークショップ+海
    ***いつもよりさらに西に行ってワイパフのグッドウィル+セイバーズ



    そしてここはワイパフのマクドナルド。

    乗り慣れた42番バスで行けるのとセイバーズの印象があまりに良かったので
    ワイパフに決定。

    雑誌やなんかでカイルアの特集が多くて心惹かれてはいたんだけど
    この日何が何でもスーツケースを買わないといけないので
    早い目にワイキキに戻るのにはやはり通いなれた方向が
    楽だなぁ、ってこともあり。

    最寄りのバス停より2時間ほど8時半に到着したので
    グッドウィル開店までの時間をお向かいにあったマクドナルドで
    朝御飯を食べて過ごすことに。

    もちろんグーグルアースでマクドナルドがあるのは確認済みなので
    ホテルでは何も食べずに出てきております。
    だってこれが食べたかったからー。


    ハワイのローカルブレックファーストプレート。
    ハム?とスパムと卵と御飯。これがデラックスプレート。
    5.19ドル+キャンペーンでドリンクは何でも1ドル。
    税金込みで6,48ドルの朝食。

    ハムかスパムかどちらかしかついてないのはもう少しお得価格。

    御飯はね、意外とおいしく炊けててなかなか。
    でも全体的にしょっぱくて。
    これだけしょっぱいのになぜか醤油と塩コショウがついてて。
    毎日食べたら血圧が高くなりそうな気がする…。

    30分店内にいた間、私以外にこれを注文してる人はいなかったので
    人気メニューかどうかは微妙かも。
    何となく一番無難な気がして選んだオレンジジュースだけど
    やはり御飯との相性は残念。


    グッドウィルのワイパフの店舗。
    今までのお店に比べてこじんまり。

    小一時間ここの店内をうろうろしてバス停2つほど引き返して
    徒歩でセイバーズに。
    セイバーズのお隣にドンキホーテがあって
    中に入ってみたら昔のダイエーの雰囲気。

    アラモアナのドンキはものすごくドンキの雰囲気なのに
    ワイパフはダイエーの時からあまり改装してないのかなぁと。



    ワイパフのセイバーズ。

    中はディリンガムブールバードのお店と同じくらいの大きさだったと思うけど
    入口が小さくて関係者の入り口?って思ってしまい
    いったん通り過ぎて引き返して入店。

    ここではビンテージのリボンの福袋?を2つゲット。

    自宅で干からびた輪ゴムをどけてまとめて計ったら
    袋やテープも含めてだけど800g。

    結構重かったけど可愛いから許す!

    そしてお昼前に大きな荷物をぶら下げてワイキキに引き返すため
    すっかりお気に入りの42番のバスに。

    帰国の準備

    • 2012.06.30 Saturday
    • 16:10
     
    もともとスーツケースはロスドレスで買う気だったのだけど
    夕方だとロスドレスではめぼしいスーツケースが売り切れになるっていうのは
    予想もしていなかったことで。
    (人のことは言えないけどね、スーツケースを現地購入する人間が
    こんなにいるなんて!!ってびっくり。)

    思いの他たくさん壊れ物の食器が購入できたので
    どうしてもハードタイプのものが欲しい私としては
    お昼のうちに行って買ってこないといけなかったので
    さっさとワイパフを出なくてはいけなくてちょっと残念。

    で買ってきたサムソナイトの大きいの。
    色とか選んでる余裕なし。ハードタイプでMサイズのであれば良し。
    79.99ドルでした。


    数日前に買った機内持ち込みサイズの小さいのと記念撮影。
    小さい黄緑のをけろちゃん1号
    大きいグレーのを塗りかべ君と命名。

    ロスドレスからこれを引っ張って帰ってきて部屋に置いてすぐに
    3日目に行ったBeretaniaストリート沿いの
    ワイキキから一番近いと思われるグッドウィルに。


    相変わらず奥の通路の先の倉庫は暑いしあまりあたりは出ないけど
    衣類はかなり充実しているのでTシャツを中心に割とたくさん購入。
    だって食器の荷造りするのに詰め物が絶対的に必要だから。
    紙を詰めるよりも後で使える衣類のほうがいいもん。

    この時にはすっかり慣れてちゃんとタグの色を確認して
    半額になっているものを選んで買えるようになってたので
    Tシャツ1枚の平均価格が2ドル以下。すっかりお買い物上手。

    グッドウィルの古着ってタグ付き未使用の品が結構多いし
    きちんと選んで買うとかなりお買い得。

    と、ここで楽しいリサイクルショップめぐり終了。
    さらに詰め物のために新聞を数部購入してお部屋に。
    これを全部詰め込まなくっちゃー。


    食器にビンテージの布に缶についでに衣類。
    今までヤフオクとかeBayとかで予算考えてちみちみと
    ちょびっとずつ買ってたものが好き放題に買えて本当に幸せな毎日だったなぁ。

    早く家に帰って猫達の顔を見たい気持ちもあり
    留守番夫にいろいろと報告したいことがあったりもしつつ
    もう少し時間があればまだあれとこれとが出来て
    あそこにも行けてって気持ちもありで…。

    とりあえずまた来ることに決定。

    お月様と飛行機

    名残惜しいけど帰国

    • 2012.07.01 Sunday
    • 16:47

     最終日も5時起き。
    すっかり早寝早起きが習慣に。
    ハワイの朝が本当に気持ちがいいの。

    お昼前にH.I.S.からお迎えが来るので
    11時過ぎくらいにはロビーに降りてないとダメなんだけど
    その前に私にはすべきことが。

    海に行ってきました。徒歩10分くらいかな。


    これは行っとかないと帰国後に夫母&実母から
    何でハワイまで行って海に行かないのーって
    質問が入りそうだったので押さえておきました。


    ダイアモンドヘッド。


    ちょっと曇ってるけどヨットハーバー。

    行って写真を数枚とってさっさと撤収。
    確かに綺麗なの。すんごーく。でも暑いし。

    部屋に戻ってさらに時間をつぶしてる時に初めて気が付く、
    ホテルの窓が開けられるってことに。
    フルオープンじゃないんだけど20僂曚匹漏くのね。

    ばっちいガラス越しじゃない窓からの風景。

    なかなかに綺麗。
    海が見える生活ってやっぱりいいなぁ。

    そして荷物を持って帰国の途に。

    塗りかべ君と黒のボストンは預けてノートパソコンの入った
    水色と白のバックをたすき掛けにけろちゃん1号を引っ張って
    白いビニールに入ったパイレックスのバーコレーターを
    しっかりと抱えて、さぁ、帰るぞ。

    空港にて。


    やっとの思いで飛行機の見えるところまで来て写真を撮ったら
    この飛行機は会社が違ってて奥のしっぽしか見えてないのが
    私の乗る飛行機だったと帰国後写真を見て気が付いたよ。

    だってねーー、この時はもうヘロヘロにくたびれてたのーー。
    以下写真もないし記事たたみますが
    愚痴を聞いてあげてもいいよっていう方は続きを見てね。


    続きを読む >>

    お花です。

    • 2012.07.03 Tuesday
    • 17:55

    お花好きなお友達に見せたくて撮ってきた写真。
    本当にハワイってどこでもお花がいっぱい咲いてて
    神経が雑な私でも見惚れてため息が出ちゃいそうになることが多くて。

    そこらの道の街路樹にこんな花が咲いてるって
    良いんですか、こんな贅沢してって、気持ちになるのね。

     


    人間が一生で平均してどれくらいの時間バスを待つのかは知らないけれど
    金属屋根のバス停でその時間を過ごす人よりも
    この花の下で過ごす人のほうが人生をかなり得してる気がするな。

    この木はクリーム色に近い白の花もあるみたい。

















    バスです。

    • 2012.07.03 Tuesday
    • 18:12

    もうバスの写真を見るだけでときめくくらい
    The Busが大好きになりました。

    一番お気に入りの42番バス。

    ときめきのためかボケボケ写真しかない。

    乗り方やなんかはサイドバーに載せた「ハワイ バスの旅」で
    予習して行ったのでさほど困ることもなく…。
    困ることが全く無かったわけじゃないけども。


    もともとバス停の位置を確認してホテルを選んだので
    便利で乗るのはとても楽でした。





    最寄りのバス停2か所。

    初日は2.5ドル払って乗ったけど後の4日間は4デイパス利用。

    表側。

    裏側の自分の利用日のところをこすって使う。


    4日乗り放題で25ドルだからずいぶん安いと思うけど
    実際に自分が乗り降りした分を計算したら
    毎回2.5ドル払うのとあまり変わらないかなぁって程度。

    使い方によっては毎回2.5ドル払う方が安いかも。

    私の場合は旅の終盤までアメリカの小銭が全く分からなかったので
    このパスが無ければかなり厳しかったと思う。

    ハワイのバスはどこまで乗っても2.5ドルで
    乗り換えの時はトランジットのチケットを使えば無料で
    次に乗り換えるバスに乗れるし本当に便利。

    これがトランジットのチケット。


    頼まなくても2.5ドル払ったら運転手さんがくれたので
    少々言葉が不自由だとしても
    それほど不便なく格安で活用できるんだろうなぁと…。

    ただ、私の場合最初の頃は乗り過ごし、引き返す、
    乗り過ごし、引き返す、をちょくちょくやってたので
    この4デイパスが大活躍で、これを持ってることが
    かなりの安心材料になっていたので値段以上の価値があったかと。



    これがバスの中でもらった時刻表。
    ご自由にお持ちください、のバスは少なかったし
    乗ったバスと違う番号の時刻表しか置いてないこともあったし。

    運転手さんに言うとその路線のをくれるらしいんだけど
    車に乗ってすぐのわさわさしてる時は運転手さんも何かと忙しそうだし
    走ってる最中は話しかけちゃだめだし、って
    タイミングが見つからなくって。

    …もちろんさっさと言うべきことが言える語学力があればいいんだけどね。
    絶対もたもたする自信がある私としてはなかなかねぇ。

    そもそも時間通りにバスが動いてないのは万国共通だから
    私みたいに始発に乗りたいので始発が何時か知りたいとかっていう
    理由でもなければ不要なものかも。

    下敷きになってる青い冊子はわざわざ本屋で買ったバスのガイドですが
    必要な時に必要なところを見つけられない私には
    不要なものでした。

    サイドバーの地歩の「ハワイ バスの旅」は一番良い資料だったけど
    この6月の頭に大幅なダイヤ改正と路線の廃止なんかがあったので
    一部情報は現状に即してないので要注意。

    タクシーより時間はかかるし言葉の出来ない不便がどうしてもあるし
    待っててもなかなか来ないことも多いけど
    それでも本当にバスは楽しいんだよー。

    特にワイキキを離れて郊外に出ると路線バスだからあたりまえだけども
    観光客がすっかりいなくなってしまって
    お弁当を持ったおじさんとか買い物帰りのおばさんとか
    学校帰りの高校生とかがいつもの生活の中で乗ってくるわけで
    そういう普通のハワイの人の生活の場に交じっているのが
    もうね本当にとてつもなく楽しくて。

    次回はもっとたくさんいろんな路線に乗りたいなぁ。
    42番と早く再会したいなぁ。

    夫よ、また迷惑かけるけどもお猫さま番+留守番よろしく。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    時計

    カウンター

    ブログパーツUL5

    ハワイ本

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM