スポンサーサイト

  • 2016.11.05 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    帰国後のスーツケース

    • 2016.06.16 Thursday
    • 23:00

    関空着が夜の9時で荷物を受け取って
    電車で帰るチュー子ちゃんと判れて
    10時前のリムジンで自宅の最寄駅の隣の駅に到着し
    そこまで夫に車でお迎えに来てもらい自宅に帰りつきました。

    自分自身は荷物の重さに負けて腰を負傷してて
    スーツケースはこういう状態。
    無事に帰りついたと言っていいかどうか微妙〜。


    緑の方のケロちゃん1号に白いテープが巻かれてるのが見えますでしょうか。
    これは税関のテープで見てすぐ何かしてくれちゃったのね、と
    判ったんですけどやったのが税関なのは明確なので
    とにかく家に帰ってじっくり見ようとそのまま持って帰りました。

    家でテープをはがしたらじっくり見るまでもなく
    ファスナーの2個付いてるスライダーの一つが片側外れてしまってました。
    荷物を詰め込んてて重いのに適当に引っ張って閉めようとしたんでしょうね、
    税関の検査の係りの人怒り

    一昨年は検査後いい加減に詰め直してくれたおかげで
    せっかくきちんと詰めてたスコーンがボロボロになってたしー。
    もう少し器用で細かな作業が出来る人材を
    アメリカの税関には雇っていただきたい。

    もちろんいつもの検査しましたよの紙も入ってましたが
    壊しちゃった、ごめんねー、って一言書き添えておけよ、と
    ちょっと思いました怒り怒り

    とは言え、外れたスライダーにもファスナー本体にも
    目で見て判るような歪みとかは無かったので
    後日自分でスーツケースの蝶番部分の布をはがして
    ファスナーの端を出してスライダーをはめ直しちゃいました。

    はがした布ももともと接着剤留めで縫ってなかったので
    接着剤で留め直して修理完了です。
    保険に入ってるとは言え修理に出すのも面倒なので
    自分で直せるレベルでやれやれでした。

    今回往路はスーツケースinスーツケースで行ったのですが
    今までで一番ひどく傷がついておりました。
    スーツケースなんて傷がついてナンボ、と思ってはいるのですが
    乗り継ぎ時間が短いと積み替えも荒っぽくなるのかなぁと
    思ったりしています。


    スーツケースinスーツケース
     

     

    スポンサーサイト

    • 2016.11.05 Saturday
    • 23:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      時計

      カウンター

      ブログパーツUL5

      ハワイ本

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM