スポンサーサイト

  • 2016.11.05 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    そして旅の始まりです。

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:21


    今年はこの飛行機に乗りました。



    JL 792便 10時10分発で朝の11時(現地時間)ホノルル着。

    実は何時到着予定だったかは帰国してから調べて知った私です。
    いや本当はね、ハワイアンで行く予定だったのよ。
    前日にネットでチェックインもしてたしさー。

    詳しい事情と山盛りの愚痴は長くなるので折りました。
    愚痴を聞いてもいいよーって奇特な方は続きを見てね。

    こっからは写真を撮っておりませんのでー
    余裕もありませんでしたのでー
    文字でつらつらと愚痴をつづってまいりますぅ。
     

    予約していたのは
    夜の9時15分発のハワイアン航空450便、現地に朝10時到着予定。

    関空には5時半に到着。
    6時15分からのチェックインの手続きの始まりを待ってたわけです。
    すでに前日の夜にネットでチェックインの手続きはしてたけど
    スーツケースを預けないとね、ってことで。

    6時を過ぎてカウンターのところにお姉さんがやってきて
    そろそろ始まるのかなぁと思ってたら
    なんか張り紙をしだしてなんだろうか?と思ってるところに
    お姉さんが説明に回ってこられました。

    450便機材の不良でホノルルから飛ばず、
    当然関空には機体がないので欠航、
    詳しいことは後ほど係りの者が説明にきますので
    この場に待っててくださいって。わはは。

    その後6時半ごろになって説明があってJALとデルタに
    振り分けて乗っていただけますので順番に手続きが済むのを
    お待ちくださいって言われたんですよ。

    せっかくキープした翼の無い位置の窓際の席を
    ちょっと残念には思いつつも
    しょうがないしーとあきらめて
    シーズンオフだからJALもデルタも空席が十分あって
    みんなが乗れて良かったねぇ、と単純に思った私でした。

    ただビジネスを取ってた人は
    ビジネスが確約できるかはわかりませんとかって言われてたし
    特別食のリクエストなんかは全部チャラだろうから
    アレルギーの人なんかは大変だよなーって、
    他人事のように思ってたんですけどね。

    順番にお姉さんが回ってきて名前を確認して
    JALとデルタに予約が完了した人から順次それぞれのカウンターに
    向かうように指示されるんだけど私は手続きが始まってすぐ、
    デルタに行って下さいって言ってもらって
    まだまだ待ってる人がたくさんいらっしゃる中で
    すみませんねー、お先ですと思いつつデルタに行ったんですね。

    デルタはハワイアンとさほど時間差の無い離陸時間なので
    もうチェックインもずいぶん終わってて空いてたので
    すぐにカウンターに行って手続きをしようとしたら
    お名前がありません、ってーー。

    その場にハワイアンのお姉さん(提携のANAの人なんだけど。)がいたので
    確認してもらったらデルタじゃなくてJALだと思います、
    申し訳ありませんが元いたハワイアンの所に戻って
    もう一度お待ちくださいって言われてー。

    しょうがないのでまた戻って(そこそこ遠いし
    軽いけどでかいスーツケース持ってるので結構大変なのよぉ。)
    デルタに行ったらこういうふうに言われたんですけどぉ、って
    説明したらその場のハワイアン(本当はANA)のお姉さんは改めて持ってる紙を見て
    「間違いなくデルタに予約が入ってます。データが
    まだ向こうのコンピューターに届いてないだけです。
    ゆっくりしてるとデルタは時間が迫ってるので乗れなくなりますから
    あちらのカウンターの前でお待ちください。」ってー。

    またまたしょうがないからスーツケースを転がして
    急いでデルタに戻ってその場の担当の
    先ほど戻れと言ったお姉さんに言われたままに伝えたんだけど
    何度確認してもデルタに予約がないですってことで
    申し訳ありませんがそのベンチで座ってお待ちください、
    はっきりと判り次第お知らせに参りますって言ってもらって
    ぢゃ、座って待とうと腰かけたのが7時半過ぎのことでした。

    いくら待っても呼んでもらえないし
    これはデルタは間に合わないからJALだねぇと思ってはいるものの
    JALが何時発なのかも知らなくて掲示板を見に行くのに
    その場を離れるのもどうかなって思っちゃったのでずーーとそこで動けず。

    結局、先ほどのお姉さんが迎えに来てくれて
    一緒にJALのカウンターに行って手続きしたのが9時過ぎのことでした。

    最初に列に並んでから3時間食事にも行けず
    せっぱつまってなかったからいいんだけどトイレにも行けず
    緊張感のため妙なテンションになっちゃうし疲弊しちゃいました。
    トイレに自由に行けないと思うからずっと水分もとれなくてー。

    今更言うなよ、って話だけど、一人旅って
    結構大変なんだねぇって初めて思っちゃいましたわ。
    同行者がいたら交代に荷物を見ててトイレとか
    食事とか散歩に行けたし、大変だねーって愚痴も言えし。


    ただ、これが往きでよかったーと心から思いました。
    ホノルルで欠航、ってなったら途方に暮れてただろうしー。
    関空だったら最悪で乗れなくても家には帰れるもんねぇ。

    スポンサーサイト

    • 2016.11.05 Saturday
    • 01:21
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      時計

      カウンター

      ブログパーツUL5

      ハワイ本

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM