スポンサーサイト

  • 2016.11.05 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    今年の相棒

    • 2014.06.20 Friday
    • 11:36
     
    26年前に初めて海外で個人旅行したのは中国の大同。
    当時北京の学校に居てそこからの週末旅行。
    それが本当に楽しくて楽しくて。

    あれが旅に関しての私の原点なのかも…、と思ってます。

    と、言う事で今回のハワイの相棒は
    その大同の旅の相棒イーズちゃん。

    さすがに写真をさらすわけにいかないから
    イメージ画像を作ってみたよ。



    うちのお人形の中では一番雰囲気が近いと思ったんだけど…。
    イーズちゃんは日本人ど真ん中だから
    碧眼金髪ではないんだけどね。

    素晴らしくチャーミングでポジティブでワイルド、
    食いしん坊で胃腸が丈夫。
    まさに理想の旅の相棒です。

    出発の前日のぐたぐた。

    • 2014.07.09 Wednesday
    • 18:01

    主婦歴20年越え。
    手の抜けるところは全て抜ききってるとは言え
    それでも1週間近く家を空けるとなると出発前の数日はバタバタ。
     
    にゃんこ飯は1食ずつパッキング。
    これを朝晩解凍して夫が調理して猫様に与えるのよ。


    最後の追い込みで洗濯しーの片付けしーのの最中に母からメール
    「昨日お餞別あげるの忘れちゃったから今から取りにおいで♪」って。
    私にも現金より時間が大事なこともあるんだよ、母、ってことで
    速攻お断りのメールを入れたら1時間ほど後にまたメール

    「ポストにお餞別入れといたよ♪」って。
    鍵も何もつけてないポストにお金入れるなよー、って思いつつ
    頂いた封筒を見たら現金と一緒にメモが入ってて
    「昨日お土産はTシャツって言ってましたがズボンの方が良いです。」って。



    そのメモに有った図。
    こんなもんでは丈が長いのか七分なのかも判らんわ
    ホノルルのどこで売ってるかも見当が付かんぞぉー

    …という訳で、しょうがないのでそこから
    夫に頼んで母と一緒にユニクロにお買い物に行くことになりましたさ。

    たぶん、この半年で一番時間の無い忙しい日に
    何で母を連れてユニクロに行ってるんだ、私、と
    自分の親孝行ぶりを呪いました。

    母はユニクロの室内着のおズボンを3本とTシャツを買って
    とってもご機嫌でしたよ。
    喜んでたのでまたそのうち連れてきてあげようと思いましたが
    少なくとも旅行の前日には絶対に行かない
    ぜーーたいに行かない。


    出発

    • 2014.07.10 Thursday
    • 15:05

     
    今回の旅は二人旅。
    お友達のイーズちゃんは関東在住。
    なので、成田からホノルル行きに乗ります。

    去年一昨年はH.I.Sさんのツアーだったのですが
    今回は完全自己手配です。

    大阪⇔成田⇔ホノルルと関空⇔ホノルルって
    飛行機の料金一緒なんだねぇ。
    ツアーで成田⇔ホノルルを取って大阪⇔成田を手配してもらうと
    別料金が発生するようだったし。
    ちょっと調べただけだから全てがそうなのか判らないけど。


    そして超ビビりながら当日を迎えましたよ。
    今回の旅の私的一番の山場はこの出発の日。
    なので写真は少ないけど文章が長いのは我慢してね。



    家からJRで伊丹駅に出て伊丹駅から伊丹市営バス。
    これから乗る飛行機を見ながらお人形ブログを書いたりしてたんですが
    心の中では乗ってからのスケジュールを何度も
    頭の中で復習してました。

    そうです、この写真の飛行機に乗ったんだけど、
    これは成田行きじゃなくて羽田行なのよ。
    しかもこの飛行機の出発から成田のホノルル行の出発時間までが
    4時間しかないの。

    初めて自分で手配した航空チケット、よく判らないまま
    セットになってるので決めたらこれだったの。
    羽田→成田間がどれくらい時間がかかるかとか考えなかったのよ。

    で、あとで気が付いて慌てて
    いっぱい調べたんだけど比較的遅れが出たりしないと思われる
    鉄道での移動は列車の時間が合わないので難しくて
    リムジンしかないっぽくてこれだって20分毎しか出てないから
    1本遅れたら20分はロスになるわけで…。

    予約を取ったリムジンに無事乗れても1時間前にしか着かない。
    国際線のチェックインは1時間前までに済ませておいてね、って
    JALさんは書いてるけどギリギリアウトっぽい。

    上手くいってもギリギリアウトっぽい、ということは
    万が一飛行機かリムジンが遅れたら完璧にアウトってことですわね。
    しかもお友達と一緒に行くってことは自分一人の事ですまない。

    ビビりまくってる私にお友達イーズちゃんが
    大丈夫よ、遅れるようなら私が成田でJALのお姉さんに
    ちゃんと事情説明してお話しておくから、って。

    事情を説明って…、
    それで大丈夫なんですか?マジ?と思いつつも
    イーズちゃんなら大丈夫にしちゃいそうだなぁと思ってみたり。
    …イーズちゃんってそういう人なんですよ。



    出発

    • 2014.07.10 Thursday
    • 15:46
     
    今回はご贔屓のハワイアン航空じゃなく往復JALです。
    イーズちゃんが何かあった時は日本の航空会社だと
    やっぱり安心だからって言ったので。

    何かあったら、ってイーズちゃん心配性なんだからー、
    滅多に、何か、なんて無いわよーって思った私は
    脳ミソの残念な人。

    去年、一昨年と空港で半べそだったのは私だよー。
    すっかり忘れてたよー。

    JALの大阪空港発から成田のホノルル行き離陸まで4時間。
    1時間前には成田でチェックインしないといけないので
    実際に使える時間は3時間。

    大阪空港から羽田には約1時間
    リムジンでの移動時間も大体1時間。
    リムジンの予約が羽田到着の30分後なのだけど
    早いのに乗れるようなら時間の変更ができるってことなので
    ここでのスムーズな移動と頑張りが余裕の20分を
    作れるかどうかなわけですわ。

    当然スーツケースは成田に先送り。
    搭乗は手荷物のみ。

    ま、結果、羽田行の飛行機は少し早い目に到着してくれて
    20分前のリムジンに乗れて成田で問題なくスーツケース受け取って
    さっさと成田でチェックインできて
    搭乗前にアイスクリーム食べながら飛行機の写真を撮れたわけです。
    成田って関空よりもずっと搭乗口が近いのね。楽でいいねー。



    もちろん羽田空港の中、ダッシュしたよ。
    成田行きのリムジンのバス停遠いよ〜。

    でも今回早々に山場を越えたので
    後はかなり快適で楽しいこといっぱいの旅になってます。

    …ほんと、間に合ってよかったよ。
    次からちゃんと余裕を見てチケット手配しようと
    決意した私ですよ。

    あ、帰りの便はホノルル⇔成田 成田⇔大阪なので
    問題は無しー、のはず。



    機内

    • 2014.07.10 Thursday
    • 16:17
     
    カメラ出してなくてね。
    席が狭くてね。後から出せなくてね。

    ハワイアンも同じくらいだと思うんだけど
    なんか毎回JALの方が狭く感じるんだよね。

    写真撮れてないんだけど
    一応これが機内食。

    一部で話題の俺の、です。






    写真無いのもあれなんでJALから借りてきちゃった。
    でもこれ、ちょっと違うので時期によって変わってるんだと思います。

    去年関空発の便で食べた冷たいパンとクリームシチューに比べたら
    ずーーと美味しかったですが個人的にはハワイアン航空のロコモコの勝ち。

    なんかね、これは個人の好みだと思うんですけども
    いろいろと説明がいっぱいついてる、何とかのサラダ、とか
    何とかと何とかのケーキ、とかって食べ物が
    いちいちめんどくさいなーって思っちゃう。
    でも、完食。

    そして今回も朝ごはんとして配られた袋の中身は
    小さい蒸しパン1個と水1本。
    去年は小さいパン2個だったので減ってるのよー。
    有り得ないー、マジ有り得ないー。
    朝ご飯はきちんと食べようよー。

    でも今年の私は自宅近くのケーキ屋さんで準備万端に
    焼き菓子をイーズちゃんと二人分買ってきてたんだよ。
    焼き菓子の入ったビニール袋を片手に羽田をダッシュしたんだよー。

    JALはどうしても小さいお子さん連れが多くて
    今回もゆっくり眠れる環境にはなかったけど
    (乗ってる間中泣き叫んでる強者が居たんだよ〜、親御さんも疲れたと思うわー。)
    それでも少しはうとうとしたしお腹はいっぱいだし
    旅の始まりはいつもわくわくです



    到着日

    • 2014.07.10 Thursday
    • 16:41
     
    今回成田からのJAL便に乗ってつくづく思ったのは
    すんごい優遇されてるなーってこと。
    到着するゲートが中心に近いところなんだと思うけど
    空港内の移動距離が短くて楽でした。

    今回はあっという間に税関に着いて
    あっという間に空港の外に出ることが出来ました。
    一昨年は税関の列に1時間以上並んだんだよね。

    個人旅行という事で空港からホテルの移動も自己手配。
    いろいろ考えたんですが値段はどこも変わらないし
    結局H.I.S.にお願いしました。往復で一人30ドル、
    日本円で二人分6300円でしたが
    去年一昨年の旅行の時に貯まったポンタのポイントが
    1000円以上有ったのでその分お得に利用できました。

    そして向かったのがこちら、今回の宿泊ホテル
    アクア パシフィック モナークですよーー。
    ↑リンク先はBooking.com






    1年たってグーグルの地図の張り方忘れちゃった
    もともとちゃんとできてたわけじゃないけどね。
    …たぶん、正しい使い方じゃないけどしょうがないぢゃん。
    これで我慢してね。


    ホテルの手続き英語ができないもんで
    印刷して行った予約のページを引っ張り出しながら
    どうにか説明して?
    チェックインの3時まで荷物を預かってもらってお出かけで〜す。


    到着日のあれこれ

    • 2014.07.12 Saturday
    • 21:05
     
    実は、写真が無い。
    ブロガーとしてどうよ、だけど無いものは無いんだよぉ。
    文章が多くなってごめん〜

    ホテルから2ブロックでワイキキビーチなんで
    せっかくだから海沿いを行くことに。
    そう、私は去年一度も行かなかった海に
    初日から足を踏み入れるという快挙を成し遂げたわけですよ。
    でも写真撮ってないの。


    せっかくだから写真貼っておくけど
    これは後日ハイアットリージェンシーの2階のラナイから撮影した写真。
    この時はたぶん夕方7時近くだけどここいらって常に人が多いのね。
    今回はトロリーバスの停留所の関係で毎日このあたりを歩いてました。

    で、とりあえず、この道を左から右に西向きに歩いて
    ロイヤルハワイアンセンターのH.I.Sに向かったわけです。


    一昨年撮ったロイヤルハワイアンセンターの写真。
    ちょっと改修工事とかがあって変わってたけど…。

    個人旅行なので普段の移動に何を使うかなんだけども
    今年は半額セールの時にH.I.Sのトロリーのチケットを買えたんで
    それを受け取りに行ったんですよ。二人分で55ドル。

    個人的には大好きなthe Busをメインに使いたいところだったんですが
    今年から4日間乗り放題パスが35ドルに値上がりしてて
    今までの25ドルでも元を取れてないのに
    10ドル値上げじゃ絶対元を取れないのは確実ですやんってことで。

    ま、フリーパスが無くても今回は二人旅なので
    バス代が5ドルときりが良くて払い易いし、って言うのもあって。

    そのほかにもJALで行ってるのでJALOALOカードも
    作って持ってきてるからアラモアナまではJALのも乗れるし
    一応JCBのカードもあるから用意万端。

    H.I.Sの前で無料の電話を二人が別行動をする時のために
    念のためにってことでそれぞれ借りました。
    (帰国後保険代の請求が811円でした。)

    その後、お十時のおやつでロイヤルハワイアンセンターの
    フードコート(の端っこの方のお店)で食べた
    ドールのパイナップルのソフトクリームの写真はないの。
    ドールプランテーションに行かなくても食べれるのは
    車で移動しない私たちにはありがたいです。

    もちろんすごく美味しかったです。
    どれくらい美味しかったかというと
    後日別行動でお買いものしてた時にイーズちゃんが
    もう一度行って一人で食べちゃうくらい。
    私はうっかり2回目食べ損ねたって言うのに…。
    イーズちゃんのしっかり者めぇ。

    その後Tギャラリアの上の階の某という店でスマホ用の
    WiFiのルーターを借りたんですがこれはちょっと失敗。
    これに関しては愚痴なので愚痴を聞いてもいいよって人は
    続きから見てね。

    その後は私の大好きなロスドレスに行って
    (また一昨年の写真でごめん。)
    着換えのTシャツを買って
    (今年も着換えほぼ無しで行ってましたよ。)


    お昼ご飯をどうするかねぇと言いながらトロリーでウォルマートに行って
    ウォルマートの中のL&Lで私はチキンカツを食べて
    イーズちゃんがガーリックシュリンプを食べて
    水を買ってジュースを買って朝用のパンとか
    ヨーグルト買ってパイナップル買ってチェックインの時間になったので
    いったんホテルに戻ったわけです。



    続きを読む >>

    パシフィックモナーク-室内はこんなでした。

    • 2014.07.15 Tuesday
    • 18:04
     

    今回はお友達のイーズちゃんと2人旅
    ホテル代は半分こ。
    あの忌々しいお一人様追加料金から解放です

    ホテルは任す、ってイーズちゃんが言ってくれて
    何処でも私の泊まりたいところで良いって言ってくれたから
    悩んで悩んで決めたのがここなんですよ。

    アクア パシフィック モナークの海側の1ベッドルーム。
    ↑リンク先は楽天トラベルです。

    1年目に泊まったマイレスカイコートでメアドを書いたら
    それからずっと広告メールが来るようになってて
    それに15%オフのクーポンがあったこともあって
    1泊1部屋が2万円くらい(5泊で$1157.55)だったから
    ま、コスパも悪くないよなーと…。

    お部屋の写真はいろいろな日にとったので
    陽射しとかはバラバラですが雰囲気は判るかなー。

    まず、入り口のドア。横が台所。


    ドアを背にしてみた感じ。


    さらに一歩進む。


    ラナイを左手にした奥。

    正面が洗面とお風呂、お台所。


    寝室のドアがこの位置。

    帰る前日になって、あ、寝室の写真撮ってないやーってことで
    慌てて撮った寝室の写真。夜ですー。

    寝室、ドアから入ったところ。
    ベッドは大人男子だと狭いと思うサイズ。


    奥側から見た寝室。

    ハワイはいくらでもゴージャスなホテルあるし
    ここはさほどゴージャスなホテルではないんだけど
    広いって言うのはやっぱり快適なんですよ。

    寝る時間が少しずれても寝室が別だから気楽だし。
    外の音はあまり聞こえないレベルだし。
    ホテル内の音も気にならないし。

    お台所付なので果物もまるまま買ってこれるし
    去年一昨年のことを思うと楽って言うか幸せって言うか。
    イーズちゃん一緒に行ってくれてありがとう、って
    毎日言いたくなる快適さでした。

    やっぱね、ホテルは大事だよね。
    体力の消耗度が違うものー。



    パシフィックモナーク−お部屋から見た景色。

    • 2014.07.15 Tuesday
    • 18:45
     
    お部屋を探すときにある程度高層階の方が
    下の音が聞こえないから静かだと思って
    上の方の部屋をとるためにオーシャンビュー指定にしたわけです。
    何千円か高くなるけどね。

    パシフィックモナークは海から2ブロックは離れてるので
    海が見えるお部屋ってことはある程度高層だろうってことで。

    だからチェックインで15階って言われて
    えー、もっと高い階のお部屋が良いなぁと思ったんだけど
    それでも結構景色は楽しめました。

    入ってすぐ正面の窓の外。


    ソファーの後ろの窓。


    ハイアットリージェンシーが邪魔〜、って感じでした。
    あちらの方が高級ホテルなんで小さい声でしか言えないけど。

    そしてラナイ。

    左端の黒いもやもやはカメラのひもです。ごめんよぉ。

    ラナイが広くてとくに朝は気持ち良くて
    朝ご飯はずっとここでした。


    私の結構ぼろいカメラの望遠でも
    これくらいには泳いでる人が見えましたよ。

    これは翌朝の写真ですが海側から山側を見た感じ。


    この先は寝室の方につながってて
    寝室から見るとラナイはこんな風。

    この写真の左下に見えるカラフルな建物は
    後で知ったんですけどキングスビレッジでした。

    何かにパシフィックモナークには
    日本語のできるスタッフがいないって書いてあったのですけど
    お一人おられましたよー。

    まあ、お一人だけなのでチェックインやチェックアウトの時に
    おられるとは限らないのであまりあてにはしない方が良いかなぁ。

    でも英語力残念な私たちにもスタッフみんな親切で
    コーヒーや紅茶の補充は入れ物からあふれるほどしてくれて
    お掃除も行き届いてるし
    タオルの交換もこちらが必要と思って分は
    ちゃんとこちらの意思を把握して交換してくれたし
    本当に快適でした。

    ただ何故かずっとシャンプーと石鹸の補充が無くて
    空の瓶を目につくところに置いてもスルーで
    あれを補充してもらうには何か特別ルールがあったのか
    たまたま置いていきたくなかっただけか
    ずっとイーズちゃんとも話し合いましたが不明のままで
    結局シャンプーはABCストアーで買っちゃったのが
    なんか負けた気分で悔しいです。

    ちなみにシャンプーは使うともれなく髪の毛はごわごわします。


    お部屋にチェックイン後はイーズちゃんがちょっと休憩するというので
    私は一人でさっき行ったロスドレスに戻って
    お買い物しようと思ったのにうっかりトロリーに乗っちゃって
    アラモアナの向こうのウォルマートまで行っちゃったもんだから
    ウォルマートのお向かいのロスドレスでお買い物をすることになりました。

    20ドルの普段使いのかごバッグとビーチサンダル
    (両方とも現在毎日普通に使ってます。)と
    夫のお土産というか毎年まとめ買いしてるTシャツを数枚買って
    またトロリーに乗って戻りました。

    夕飯はホテルの隣のMe's Bar-B-Queでと思ってたんですが
    日曜がお休みで遠出する根性も無くてABCストアで
    軽い物を買って済ますことに。
    そりゃ、飛行機に7時間のって来てそこからずっと
    ウロウロだもんねぇ、レストランでお肉!って気分じゃないよねぇ。

    長ーーーい初日はとりあえず、これで終了。
    翌日は早起きの予定です。


    2日目 マカプウトレイル-

    • 2014.07.15 Tuesday
    • 20:37
     
    せっかくJALで行くんだからってことで申し込んでたんですよ。
    無料体験プログラム
    でもね日程的にスケジュールが合わなくて
    一番参加したかったさとうきび列車のプログラムが無理で
    マカプウトレイル・ハイキングを選びました。

    ハワイ3回目にして初めての観光らしい観光ってことで
    この日は私の南の島史上最大枚数の写真を撮ってますので
    あんまりたいした内容じゃないと思うんですけど分けてアップしますので
    お付き合いしてね。

    朝の8時20分ビーチウォーク、JALののぼりの下で集合です。

    1枚目、ほぼ隠れて見えない。

    2枚目、はっきり見えたけど裏向き。

    2枚撮った時点で、もういいや、って思って
    ちゃんとしたのぼりの写真断念。
    今年もあきらめの早い私。

    大きな観光バスでそれほど満員じゃなく出発。
    参加者の平均年齢は40弱くらいかなぁ。
    ガイドさんの他2人の若者のスタッフが付いてくれました。

    40分くらい乗った後下の駐車場の手前でバスを降りて
    とぼとぼと歩きだしたんですけどその時点ですでに
    私は後悔が始まっておりました。

    だって当たり前だけどね、坂道なんだよね。
    うっかりしてたけど私坂道嫌いなのよ。

    登りだしてすぐの所の海。


    ちょっと登って振り返った景色。


    明け方は雨も少し降ってたし
    ホテル出る頃は曇ってたのでこれは暑くなくていいねーと
    イーズちゃんとも言っておりましたがどんどん晴れて来てね。

    本当にハイキング日和
    陽射しが暑いったらありゃしない。

    半分くらい登ったかなぁって言ってた辺り。


    海が綺麗だし風は爽やかなんですよ。
    でも坂道なんだよっ。

    もうちょっとで頂上、っていう当りだったかと。


    このあたりではツアーの一番後ろだったので
    みんなが降りてきたらそこで引き返すお約束だから
    頂上に行きつけるかなぁとドキドキ気味でしたよ。

    海が透明で綺麗なの。


    2時間ドラマの犯人が追い詰められそうな崖があちこちにあり
    いろいろな海の風景が楽しめます。
    冬はクジラが見えたりもするとのことです。

    若干がたがただけど道は舗装されてるし
    ベビーカー押しながら登ってる人もいたりしーので
    決してハードなコースじゃないんだけどね。
    ハードだろうとなかろうと、坂道は坂道ぢゃないっって
    ちょっと切れたりしながら到着した頂上からの景色です。



    ハイ、到着〜
    でもビリで到着だし帰りのバスに遅れたら申し訳ないので
    あんまり休憩せずにさっさと下りスタートしましたよ。


    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    時計

    カウンター

    ブログパーツUL5

    ハワイ本

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM