スポンサーサイト

  • 2019.11.29 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    今回の旅の雑感

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:26
     

    今年は往路の飛行機でつまづいてー。
    ホテルでつまづいてー。
    予測してたよりちょっとしんどかったかなと思います。
    主に体力面で。

    飛行機が欠航するとかは私個人で防ぎようがないので
    ここはしょうがないと思いますが
    ホテルが未定のツアーはもう次は無いな、と。

    あ、次、どういうふうになるかは判りませんが
    来年も行きます、って断言しちゃう。

    もうすぐごぢゅっさいのお年頃になるといつ何があるか判らなくて
    自分自身や夫や猫様や後期高齢者の母の健康とかね
    どうなるか判らない要素がたっぷりでダメな時はダメだというのは
    よーく判ってるけど行く気で準備をしとかないと
    周りの状況がOKなのに行けなくなっちゃうもんねぇ。

    という訳でまた何かと不便をかけることになるけども
    夫、よろしくお願いします。


    今年もお世話になった4Day Pass




    最初スマホにThe Busの関係のアプリ入れてたんだけど
    上手に使えなくて(なんせスマホ自体が使いこなせてないから。)
    結局The Busのホームページを使うようになったんだけど
    これがむちゃくちゃ便利で今回のバス利用本当に楽でした。

    一応、バスの路線図とか時刻表を貰おうとアラモアナS.Cの山側にある
    市の出張所?に行ったんだけど以前バスの時刻表とかが
    置いてあったであろうラックに「HPを利用してね、
    ここにはバス関係の物はありません。」って張り紙があったので
    (バスの案内のサービスをしなくなった??)
    時刻表はたまたまバスの中に置いてあった分しか手に入らなかったけど
    スマホ(i padとかね。)があれば不便は全くないと思います。
    路線図も時刻表もHPで簡単に見れるから。

    スマホを使うために今回はH.I.Sでクーポンを買って
    1日1000円で7日間ルーターをレンタルしたんですが
    (ホノルルで借りちゃえば5日間で済むのでそっちの方が得かも。)
    私はノートパソコンも持って行くのでこの7000円は
    必要経費だと思ってます。

    去年は夫とはピグでチャットしたんですけど
    今年はラインで普通に会話できて楽だったし。
    次回までにもっとスマホを使いこなせるように頑張ろうと思います。



    お昼ご飯に作ったサイミン

    何もかも初めての去年に比べて今年はちょっと変な余裕をもっちゃって
    下調べが足りないところが多くて
    そこに体力の枯渇が加わって本当に不満足な部分が多いので
    次はもっと気合い入れていきたいと思います。


    持って帰ったスコーンは朝ご飯になりました。
    ここのスコーン本当においしいかったよおー。


    ん〜んー、今年でツアーは卒業かなぁ。
    次はコンドミニアムがいいかもぉー。
    花盛りの時期がいいから4月じゃなくて
    5月の終わりから6月くらいがいいなぁ。
    野望がどんどん広がっています。

    そのためにも頑張って働いてお金貯めなくっちゃねぇ。
    …いい加減toto当たらないかなぁ。


    今年も華やかさに欠けるハワイリポートにお付き合いくださってありがとう!!
    それでは、また来年〜!!
    来年は海の写真を撮る努力をするからね〜!!


    帰国日

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:26
     

    帰国日はかなーーりの緊張を持って迎えました。
    去年のことがあったので。

    ホテルをチェックアウトして待ってたら
    約束の10分前にはお迎えが来てくれました。
    今年もリムジン。



    もちろん混載でしたが私が1番先だったので次のホテルに着くまでは
    一人だったもんだから写真撮影会〜。




    リッチなおサル

    私の後は2組4人をピックアップしたんですが
    今年は問題なくトランクと助手席にすべてのスーツケースが
    収まっていたようです。

    昨年は自動チェックインの仕方?みたいな1枚の紙を渡されて
    片言の日本語しか話さないH.I.Sの人に「あっちです。」とだけ言われて
    (詳しく聞きたくてもその人すぐにいなくなったしー。)
    長蛇の列の機械に並んだけど全く手続きが進まなくて
    飛行機の時間が迫ってきてパニックになったわけです。

    それが今年はすでに発券されたチケットを
    H.I.Sの日本人のスタッフの方が持ってきてくれてて
    カウンターの場所までついてきて入口も教えてくれて、と
    昨年はなんだったの?って言う丁寧な対応。

    …って言うか本当に去年のあれはなんだったの???


    おかげで空港でやたら時間が出来たので
    ゆったりとあちこち眺めてから機内食まで時間もあることだし
    サンドイッチ食べてのんびりと最後の時間を過ごしました。


    これに乗って帰ってきたのー。

    帰りの機内食


    エコノミーだしね、特別な御馳走じゃないけども
    ちゃんと熱い物は熱くておいしく楽しんで完食しました。

    スーツケースもちゃんと一緒に帰ってきてたし
    荷物を受け取ってすぐに外に出たら到着から1時間もたってなくて
    さっさとリムジンに乗れてあっという間に帰ってきちゃいました。

    ま、往きがあれだけバタバタしたので帰りもだったら
    やってらんないので良かったなぁと素直に思います。



    5日目- 荷造り

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:25


    今年は昨年に比べて重い物を控えたこともあり、
    行くGoodwillの店数を減らしてSalvation Armyに
    2店行ったこともありで食器と雑貨の数は少ないです。


    鎧戸を締め切ってて暗いため写真がうすぼんやりになっててすみません

    大きな物もカイルアで買ったボールとベレタニアのGoodwillで買った
    ジュースピッチャーくらいのもので去年に比べたら楽勝!!

    ただ、その代わりと言っちゃなんだけども
    今年は食品をいっぱい買ってしまいましたんでこれが結構かさばって
    荷造りに昨年以上に時間がかかってしまい
    夜中まであーでもないこーでもないしました。

    食品たくさん。

                 ↑
                 これは
                  サイミンの乾麺

     
    そしてこれがサイミンのスープ


    麺が粉々にならないように気を使ってトランクに入れて
    持って帰ったのに、夫はおいしくないとか言うんだよー。
    私は好きだから食べるけどさー、麺3袋もあるんだよー。もぉぉ。


    そして今年一番のミラクルな出会い

    ブーフーウーのメラミン皿!!!

    私も子供の時に同じの持っていたよーー。
    こんなものにアメリカで再会するなんてびっくり\(◎o◎)/
    他のプラスチックのガラクタとまとめて袋に入って3ドルという
    わりと高価な値段がついてたけどどうしても欲しくて買っちゃいました。

    猫様達へのお土産はこれ。


    夫へのお土産

    夫、今年ごぢゅっさい。
    対象年齢3歳以上だったので大丈夫だね。
    サイミンセットは不評でしたがこれは喜んでましたよ。
    「本場物のソックスモンキーだ」って。

    でもこのおサル、大きかったからトランクに入らなくて
    しょうがないので機内持ち込みのエコバックに挿して
    連れて帰ってきました。(見た目は立派なイタイおばさん〜♪)


    翌朝、最後に一晩冷凍庫で凍らせたスコーンを
    詰め込んで荷造り完了です。

    スコーン10個と菓子パン4つ。


    スーツケース大21kg+スーツケース小12kg
    持ち込み荷物、ホールフーズで買った麻の大きなエコバッグwithおサル
    +パソコンの入ってる大きなショルダーバッグでした。

    スーツケース大は去年23kg丁度だったので今年は2kg余裕。
    去年は食器の保護に新聞を使ったけど今年は家から
    プチプチをいっぱい(商売道具なんで家にいっぱいあるんだよ♪)
    持って行ってたのでその分も軽るくなったんだと思います。

    隙間にはもちろんいっぱい買った衣類を詰めます。
    なので帰宅後、嫁にほーら、買ってきてあげたよー、と
    恩着せがましく言われて夫が受け取るTシャツは
    もれなくしわくちゃです。



    5日目-カイムキ&ベレタニア

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:25




    自由に動ける最終日。
    朝ご飯、安かったのにたくさんパックに入ってた味の無いイチゴ。
    罰ゲームの気分で食べ続けてました。


    この菓子パンは6個入りの箱買い。
    おいしかったのでよかったです。

    カイムキとベレタニアのGoodwillは両方昨年行ってて
    場所は把握してるんだけど若干行くのが面倒で
    どうやって行くか少し悩んで最終日になりました。

    金曜よりは土曜、土曜よりは日曜と夜の騒音がましになってて
    多少体力気力の回復はありつつも出来たらあまり歩かず行きたいなと
    考えた結果、ホテルから少し歩いてカラカウア通りにでて
    2番バスに乗りS King Stに出て1番バスに乗り換えることに。

    カラカウア通りに行く途中で見かけたお花。
    ブーゲンビリアがいっぱい 赤いのも綺麗でしたよ。何て名前の花だろー。


    これも何て名前の花か判らないんだけどとっても良い香りでした。
    ジャスミンぽい香りだったのでその仲間かな。


    今年は花の盛りの季節には早かったらしくて
    花の種類が少なくてつまりませんでした。
    昨年大のお気に入りだった
    シャワーツリーの花も見れず残念。

    これがシャワーツリー
    の花。今年も見たかったよぉ。



    7,8分でカラカウア通りのバス停に着き
    2番バスに乗ったんだけど
    S King Stで降りるはずが降り損ねて
    1バス停分歩いて戻ってどうにか1番バスに乗って
    カイムキのGoodwill
    (歩きたくないと思えば思うほど歩くことになる不思議。)

    ここの写真は(も!)取り損ねたので去年ので写真。
    うん、大丈夫、今年も変わってなかった。こんなだった。


    今年はいろいろなところから情報を得てこのご近所においしいと評判の
    スコーン屋さんスコニーズ ベーカリーがあるってことだったので買いに寄りました。

    スコニーズ ベーカリーの写真とかはリンク先を見てね♪(投げ放題だな。)

    日本に持って帰る用に小さいサイズのスコーンを5種類2個ずつ選んだのと
    ココナツのクリームのパンをおやつに買いました。
    スコーンは種類が多くてどれにするかすごく悩んでしまいました。
    この味は絶対抑えないとー、とかそれは一生懸命。



    でもホテルに帰って箱を開けたらいったいどれが何味なのか全く判らん状態でした。
    そりゃそーよねー、見た目あんまり変わらないもんねー。

    種類が判るようにって個別包装とかされたら
    このお店の素朴な感じが無くなるのでこのままでいいよねーと思うんだけど
    ブルーベリーのスコーンだと思って食べたら
    チョコチップのスコーンだった時は少しびっくりなのよ。

    このスコーンの箱とちょっとだけ食器なんかを持って次のお店に。
    Goodwillの前のバス停から来たのと反対方向の1番バスに。

    ベレタニアのGoodwillは去年2回行ってるので
    バスを降りる時も意外と周りの風景を覚えてるからスムーズです。
    …そして写真を撮るのは忘れるんだよ

    ここも去年の写真。

    大丈夫、大丈夫、ここも変化無しでこのままだったよ。

    手前の建物には衣類が山ほど。
    判りにくいけど奥に行くドアがあってそこを出て
    階段を降りたら広い倉庫みたいな建物に雑貨や食器
    家具や本なんかが置いてあるエリアに行くことができます。

    実はここのショップ入口はS Beretania Stにあるけど
    寄贈の受付口はYoung St側にある長ーい施設

    真ん中あたりにある雑貨エリアは屋根はあるけど壁の無いところで
    もちろん冷房なんかないので汗を拭き拭きのお宝探しです。

    ホノルルの町中からなここが一番距離的に近いけど
    ワイキキやアラモアナから直通のバスがたぶん無いので
    直接ここに行くには乗り換えるか少し歩くことになるんじゃないかな。
    ここだけに行くのならいっそのこと歩くって言うのもありの距離。

    本当はこの日のルート上にもう少し行きたいお店があったのですが
    組み込めなくてかなり悔しい思いをしたので
    帰国してからもグーグルマップであーでもないこーでもないしまして
    たぶん、今回よりずいぶん楽に動けるだろうルートを見つけたので
    来年それを試そうと思います。

    ……うん、来年も行くんだ。きっと行くんだー。

    この日は翌日の帰国の準備もあるのでいったんホテルに戻って
    ロスドレスに行き、母のお土産を購入してから
    アラモアナショッピングセンターで夕食をテイクアウト。

    お野菜が食べたかったので生春巻きを買って
    後は軽くサンドイッチくらいでいいなーってサンドイッチを注文したら
    これ。

    見本の写真ではもっと小さくて大人しい感じに見えたんだよぉ。
    今回は最後まで胃袋の限界に挑戦した旅だったような気がします。
    あ、これ結構おいしかったです!!もちろん春巻きともども完食です。

    生春巻きの中の緑のはたぶんすべて香菜(パクチー)です。
    うちの夫を含め苦手な方には拷問的な食べ物かも。
    私は香菜大好きなので問題無し。おいしくいただきました。


    4日目 後半

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:24
     

    ここに来たら当然この後はGoodwillの
    Pearl City Storeに行かないと。
    って言うか来たくて来たくてしょうがなかったお店。



    お店が見えた時点でテンションが上がる上がるー。
    今年は去年みたいに当たりはなかったんだけど
    (去年はここでパイレックスのパーコレーターゲットしたんだよねー。)
    やっぱりお買い物がしやすいから好きなお店です。

    去年とあんまり変わり映えしないけどお店の中。ガラス物の棚です。


    それなりにアンカーホッキングとかのガラス食器やなんかはあるんだけど
    昨年の反省を踏まえてあまり重い物は避けたので
    今年はちまちまとした物のみを購入しました。



    これは入り口近くの衣類のスペース、
    写真に写ってる奥にまだここと同じほどスペースがあります。
    この日は緑色の値札の物が半額だったので
    かなり頑張ってこの山ほどのTシャツをかき分けて
    緑の物を探して夫のお土産用と自分のTシャツを買いました。

    とにかく数が多いので探すのは大変なんだけど
    ほぼ未着用だろう物とかオリジナルのタグ付きの新古品とかの
    状態の良い物、ブランド物(スポーツメーカーとかも多いの。)も
    たくさんあるので上手に探せれば良いお買いものが出来ます。

    この後は荷物抱えてまた42番バスに乗りカリヒのセイバーズによってから
    ホテルに。(そしてまたセイバーズの写真を撮り忘れた〜。)

    いったん山ほどになった荷物をホテルにおいて
    アラモアナショッピングセンターに行き夕飯の買い出し。

    この日は去年、買った後思ったようにトロリーに乗れなくて
    回り道したせいで冷めてしまっておいしくなかった
    パンダエクスプレスをリベンジしました。



    エビとカシューナッツのなんか(なんだ?)、とオレンジチキンとチャーハン。
    今回のホテルは快適とは言い難かったですが場所は本当に便利で
    買ってから部屋まで徒歩10数分なのでアツアツのままで食べることができ
    かなりおいしーって思って食べました。
    特にエビがぷりぷりで日本で待つ猫次男(エビ大好き)に
    食べさせてやりたいなぁと思い猫達に会いたくなりました。

    イチゴはアラモアナショッピングセンターに行く前にウォルマートで
    調達したんですが(カットフルーツより安かったんだよ。)
    硬くて味がなくて悲しかったです。

    パンダと言えばフォーチューンクッキーですが(そうか?)
    YOU KNOW WHAT YOU WANT - GO FOR IT だそうです。
    なんかすごく納得で、その通り!と思ってしまいましたわ。



    4日目-カム・ドライブインシアター スワップミート

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:24

    日曜日のこの日は そこそこ早起きして
    昨年すっかりお気に入りになった42番バスに乗り
    パールリッジショッピングセンターの横
    カム・ドライブインシアターの跡地のスワップミート(フリマ)に。

    昨年は当たりがなくて(1回は開催されてさえなかったし。)
    縁がないような気はするけど実はこの場所が
    ハワイで一番のお気に入り。この辺に住みたいのよ。



    この丘からの風景を見て、あぁ、帰ってきたよーとしみじみ。

    でも去年あった基地のレーダー施設だという丸い物体が無くなってて
    バスを降りる目印にしてたのでちょっとドキドキ。
    去年に比べて天気も悪くてちょい残念。

    今年は意識してスワップミートの写真撮ってきたえらい?私。

    バス停の方から行くと駐車場から入っていくことになるのですが
    特に入口の表示とかアピールが何もないのね。


    会場の中はこんな感じー。












    歩きながらあちこちを向いて撮ってみました。

    見て判っていただけると思いますがかなりユルイです。
    人は多いんだけど場所も広くて熱気ムンムンって感じはないです。

    今年も行かなかったから写真でしか知らないけど
    アロハスタジアムのスワップミートは結構おしゃれなお店とかが
    並んでいるみたいですがこちらにはそんなもの皆無です。
    中国雑貨とか古い工具とかと生鮮食品がいっぱい。

    野菜とか果物がかなり安いのでコンドとかキッチン付ホテルに
    滞在してる方にはお勧めです。
    って言うか、ここで値段見ちゃったから私はホノルルのスーパーで
    カットのフルーツを買えなくなって悲しかったです。
    貧乏性の己が悲しい。貧乏性って言うより真正貧乏なんだけどさ。

    ここでオールドパイレックスのボール3サイズのセットを売ってる方がいて
    見つけた時、ほんの一瞬だったんだけど
    カイルアですでに2つ買っちゃってるしなーって躊躇したら
    私のすぐ後ろにいた若い白人の家族連れにさっさと買われて
    状態がとてもいいのにセット価格25ドルだったし
    くらくらするほど悔しかったです。

    一瞬の躊躇なく鷲掴みにしていれば‐‐!!
    もうちょっと早く起きて早いバスに乗って出てくれば!!
    丘の下のセブンイレブンで水なんか買ってないでさっさと上がってきてれば!!
    写真なんかたらたら撮ってないで(ブロガー失格発言!!)
    さっさと歩いていれば‐‐‐!!!!!あぁ、悔しーーーー!!!!!!

    それでも昨年に比べたらかなり楽しんでお買い物できました。
    やっぱり日曜は出店者が多いのかもー。


    プチ情報ですがトイレは会場の一角にある魚市場の脇の建物です。
    結構広くて清潔です。
    昨年トイレに行きたくて早い目に会場を後にした私でしたが
    今年は安心してゆっくりできました


    3日目−カイルア-その他いろいろ

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:24

    カイルア、って言えばきれいな海、カイルアビーチと
    そのお隣のラニカイビーチなんですけどね。
    うん、行った人誰に聞いてもすごくきれいって言うのだけどね。

    ええ、行ってません。
    って言うか今回1歩もどこのビーチに足を踏み入れてません。

    カイルアの町中から海に行くバスは1時間に1本なんだよ。
    一人で行って1時間も砂浜で時間つぶす根性はなかったのよ。

    たぶんカイルアビーチくらいからだと
    普段の私だと楽勝で徒歩圏内なので最初の予定では
    バスでラニカイビーチの手前の端まで行って
    海を見つつ歩いて戻って来ようと思ってたんですがね
    前日の金曜夜の騒音が明け方近くまで続いて
    かなり睡眠不足でヘロヘロだったんですっぱりあきらめちゃいました。
    人間はヘロヘロの時は暑いビーチに行きたいとは思わないもんなのです。

    そしてつくづく思いました、
    次はもうちょっと良いホテルに泊まろうって。
    眠れさえしたらどうにかなるんだけど
    寝れないとものすごくきついと今回(やっと)理解しました。

    …青春の終りかしら。
    来年ごぢゅっさいになるしなぁ。
    …あ、耳栓を持って行けば大丈夫か??


    カイルアはファイヤーキング高かったです。
    特にマグが30ドル前後で状態が良いとか日本人好みとかのは
    笑っちゃう値段でした。

    ホテルに帰ってからFKを理解してくれる数少ないお友達、いーずちゃんに
    すっげー高かったよーってメールしたんですけど
    (ハワイからの愚痴メールごめんねー。)
    帰国後いろいろな日本のサイト見てたらそれほど高くないかもでした。

    いや、私基準では高いんだけど、
    今見る限りヤフオクとかでは値上がりしてて以前一生懸命
    私やいーずちゃんが入札してた頃(7,8年くらい前かな。)よりも
    種類も少なく感じたので入手困難度が上がって
    それに伴い値段も上がってるのかなぁと思います。

    ただ、あまり日本人観光客が購入しないだろう物は(大きい物とかね。)
    スリフトよりは高いけど日本よりはかなりお得に
    購入できるのでワタクシ的にはカイルア◎です。
    特にオールドパイレックスの状態の良い物が多くて
    好きな人にはたまりません。


    今回ゲットしたグラスベイクのハニーポット。


    大きさが判るかとティースプーンを入れてみました。
    もともとは蜂蜜を入れて売ってた容器ですが可愛いのー。コロンとしてて。

    ミルクガラスに色を付けた物と透明ガラスに色を付けた物があって
    今回のお店ではミルクガラスの方が安かったです。
    私はミルクガラスの方が可愛いと思ってるんですが
    価値的には透明の方があるのかなぁ。(たまたまの気分で
    値付けされたのかもしれませんが。)


    3日目-カイルア

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:23
     
     

    代わり映えしない朝ご飯

    このパイは残念な味でした。かけらがぽろぽろ落ちるしー。


    最近のオアフ島のガイドブックを見たら
    もれなくお勧めされてるカイルアに3日目に行ってきました。
    目的は昨日と同じくSalvation Armyと何軒もあるという
    アンティークショップ。

    本当は月曜に行く気でいたんですが
    チェック入れたお店の定休日を見たら日曜と月曜だったので
    (観光地のお店なのに日曜休むところが多いのは何故ー?)
    急きょ土曜に変更。

    ガイドブックではホノルルから行くプチ旅行的に書かれてるんだけど
    土曜で渋滞にはまらなかったせいもあり30分ほどで到着。
    (山の中を走るのでバス停も少なくてとばすとばすー
    拍子抜けしちゃいました。

    土曜日のバスの始発が時間が遅くて7時45分なんですが
    到着が8時20分。
    目的のお店が1店舗もまだ開いてない時間でした。
    平日の6時過ぎとかのバスに乗って行かなくて良かったーー。

    Salvation Armyが開く9時まで時間をつぶすのに
    とりあえずガイドブックには絶対に載ってて7時から開いてる
    ホールフーズに入ってみました。



    オーガニックの商品を扱うスーパーマーケットで
    素敵な商品がいっぱい〜だとは思うんだけど高い。
    もともとハワイって物価が高いと思うんだけど
    ここは群を抜いて高い。
    きっと良い物なんだろうなと思いつつ無理!!!

    それでもせっかく来たんだし、何かお買いものしたくって
    ジュートの大きなエコバック12.99ドルと
    お菓子(ゼリーみたいなやつ)2.99ドル購入。


    んーんー、写真よりも色がきれいで可愛かったんだけど
    これだけで300円ってねぇ〜。

    このお菓子を選んで悩んでる間に9時になったので
    Salvation Armyに移動。
    って言ってもお向かいなんで移動距離はほんのちょっと。



    ここは昨日のお店に比べたら多少品数も多くて管理もされてて
    マシだったように思いますがそれでも値付けが雑で
    割高感があるように思いました。
    あ、でも衣類の状態や管理のされ方は随分良いかも。

    そしてこの後楽しみにしていたアンティークショップ巡り

    でもね、このカイルアっていう町は方向音痴の私には辛い街で
    道が直角に交わっていないもんだから
    スムーズに行きたいところに行けなくて散々迷っちゃいました。
    狭い町だから普通の方向感覚の人には問題なんだろうけど〜。

    まず行ったのが一番私の好みだろうと思っていた店
    アリィ・アンティークス1号店
    ホームページはこちら
    ええ、またやっちゃってます。1枚も写真撮ってません。
    だって、さんざん迷子になってやっと行きついたんだものー。
    カメラの存在なんか忘れ去ってましたー。だからリンク先を見てね

    ここのお店、リンク先の写真(特にHP)を見てもらったら判るんですが
    とんでもない量の物が山積みになってて通路がすごく狭いんです。
    下手なことしたら崩れてきてえらいことになりそうでかなりドキドキ〜
    (壊したものは買い取りです、ってあちこちに貼ってあるのよっ。)

    足元にある物を見る時なんかは決して体を斜めにしないように
    がっつりスクワット!!
    次に来るときまでには痩せようと心から思える
    狭い通路でした。

    ここではパイレックスのピカピカの麦模様のボールLサイズ15ドルと
    古いプラスチックのホテルのノベルティーのピックを2本×2ドルで買って
    2割引きのセール中だったという事で合わせて15ドルにしてもらいました。
    おまけでプルメリアの造花の髪飾りを貰って
    なんかとても嬉しくなっちゃいました。

    いろいろと本でしか見たことの無い物があって
    わくわくしちゃって1時間以上お店の中に居てスクワットしてたのに
    嫌な顔もせずほっといてくれた店主のリンダさんに感謝です。


    で、次に行ったのがアンティークス&トレジャーですが
    ここは完全に私の守備範囲外だったので外から覗いて
    (怪しくてごめん。)入らず仕舞。
    ドアが閉まってて人が見えなかったしー。

    その次がALL ABOUT HAWAIIだったのですけど
    ガイドブック情報で行った=ガイドブックに載ってすぐ、っていう事だったからか
    商品が品薄なのとなんか日本人向きのものが多くて
    FKのマグなんかは種類も多いんですが
    日本でたまに行く京都大アンティークフェアのブースを見てるようで
    面白みに欠ける気がしました。それにしてもFK高い…。

     
    ここでちょっと休憩〜、てことで珍しく
    ガイドブックに載ってるお店でおやつしました。


    アグネス・ポーチュギーズ・ベイク・ショップ

    中途半端な時間に行ったからか先客は一人だけで
    30分ほどおりましたが私の後は誰も来ず、でした。

    これが有名なマラサダ。

    揚げドーナツっていうことなんですけどもすごく食感が軽くて
    ふわふわさくさくでおいしかったです。
    ええ、写真はこんなで美味しくなさそげですけどね。
    おいしかったんですってば。

    1個食べて1個持って帰る気で2個頼んだのに
    あっという間に2個とも食べちゃっいました。
    もう1個買っとけばよかったー、と思いつつも
    店員さんが爽やかな好青年だったので
    もう1個追加で買えなかった乙女心。

    おやつの後は帰りのバス停の前にあるアンティークショップ
    ザ・ハンター・コレクタブルズに。

    カイルアには有名なムームー・ヘブンというお店があるんですが
    (ビンテージのムームーを使って作ったドレスとか小物が売ってるお店らしい。)
    そのお隣にあります。

    やっとカメラのことを思い出して撮った写真。

    アリィ・アンティークスに比べたら品数は少ないけれど
    その分スクワットなしで楽に商品が見れました。
    なかなか商品のセレクトもいいし面白いお店で
    結局ここにも1時間近くいたかもー。楽しかったです。

    こちらではやはり状態の良いMサイズのパイレックスのボール10ドル
    (スリフトでもボールには出会えるのですけどどうしても状態に難ありなので
    今回状態の良い、買える値段のものがあれば買う気満々でした。)と
    グラスベイクのハニーポット、ミルクガラスに黄色のファイヤードオンを
    7ドル、でもこちらのお店もセールで1割引きだったので
    合計15ドルでゲットでした。


    とっとと昼過ぎにバスに乗ったのでいったんホテルに戻って
    重い荷物を置いてからアラモアナのドンキホーテでコーヒー等々を買って
    夕飯はまたリケリケドライブイン、おいしいと噂の
    ロコモコを注文しました。

    で、やってきたのがこれ。


    見た瞬間に、あぁコレステロール!!と思いました。
    入ってる食器は初日に食べたサイミンの時と同じメラミンのラーメン丼。



    上部の面積の8割が薄さ1cm弱くらいのハンバーグで覆われてて
    その上に卵2個ですぜ。もちろん下にはみっちりごはん。

    これは普通に白ごはんですがメニューによると白ごはんの代りに
    チャーハンの物もあって一瞬それもおいしそうって思ったんですけど
    よくぞ、白ごはんにしておいたと自分で自分をほめました。

    私は普段胃袋を鍛えてるのでどうにかこうにかじたばたしながらも
    食べきりましたけど、かなり脂汗の出るお食事でした。

    お願いしたらドギーバックをいただけるのでお持ち帰りは可能ですが
    これを持って帰って冷めた状態の物を食べるのって
    見た目的にも味的にも残念な気がします、ので頑張ったんだよ。

    味は悪くないと思いますが後半になって苦しさが増すと
    味がどうとかと思わなくなりました。
    いつかまた誰かとシェアして味わって食べたいと思います。
     

    2日目−カリヒあたり

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:22



     昨日ウォルマートで買ったパンとジュースとヨーグルトで朝ご飯。


    このパンが意外とおいしくてまた買おうと思ったんだけど
    夕方に行くせいか売り切れで買えなくて悔しかったよー。

    飛行機で寝てないにもかかわらず熟睡できず
    疲れを引きずりながら初日に行ったのは昨年2回行ってて
    比較的楽に行けるカリヒ近辺。

    カリヒは飛行場の方向にバスで15分くらいかな。
    バスの種類も本数も多いです。

    最初に向かったのがカリヒの手前にあるSalvation Army
    19番のバスに乗って降りた最寄りのバス停のそばで見つけました。


    バナナの木!!


    バナナ!!!!


    そしてバナナの花、たぶん。

    南国だねぇ、路地バナナだよぉ、と思いつつ
    これがマンゴーの木とかだったらテンション上がるのになぁ、と
    とても残念な気持ちになったバナナ嫌いな私でした。

    バス停から2分くらい?でお店到着。


    広い店舗だったんだけど私の第一目的の食器は数が少なくて
    欠けやひびが入ったものも多くて残念。

    GoodwillやSaversに比べて均一料金が多くて
    値付けがとっても大雑把。

    衣類もねー、LサイズのTシャツにMサイズのタグが付けられて
    SSサイズのラックにかけられてるような状態のが多くて
    お買い物がとっても難しいお店でした。
    地元の人は結構衣類を買ってたので実は慣れたら判る
    コツとかがあるのかも…。

    この店の前がKマートで何気に入ったら
    なんか買い物がしやすくて
    たまたまだろうけどアラモアナのウォルマートよりも
    パンケーキミックスとか安かったから結構たくさん
    お買いものしてしまいこの後荷物が重くて大変でした。

    で、またバスに乗るために降りたバス停に戻ってバス待ってたら
    お向かいの反対方向行のバス停のヤシの実が落ちてきて
    歩道で弾んで車道にコロコローって。


    かなり高い木からだからすごい勢いで落ちてきたし
    歩道にぶつかった時も大きな鈍い音がして吃驚しました。
    下に丁度人がいたら大変なことになってたよなぁと思います、
    って絶対に救急車を呼ぶレベルになってるよー。

    思わず、自分のいる頭の上にはヤシの実はないよねぇ、って
    確認しちゃった私です。
    こちら側にはヤシの木もなくバス停にも屋根があってやれやれ。

    で、向かいのバス停にいたお兄さんがヤシの実が道路に転がってたら
    車の通行に危ないという事で(だと思う)拾いに車道に出て
    吃驚してヤシの木を凝視してる私に気が付いて
    落ちて割れてるヤシの実を「あげよっか?」って聞いてくださったんですが
    キッチン付のホテルならタイカレー作れるのにねぇと思いつつ
    「貰ってもどうしようもないので要らないや。」とお断りしちゃいました。
    (このやり取りは全てジェスチャーですとも。)

    お兄さんがヤシの実を持って元いたバス停の方に戻り、
    バス停横の工場の敷地にポンと置いたその時でした。
    2個目のヤシの実がお兄さんのすぐ横に勢いよく落っこちてきてー。

    みなさん、油断出来ねぇーとお思いになったんだと思いますが
    それ以降は上の写真のようにヤシの実の風下の一角は無人になりました。



     ほら−、まだいっぱい実がついてるしー。
    これが全部なくなるまでには2人くらいは病院に行きそうな気がするしー。


    この後無事にバスに乗りカリヒのSaversに行ってー
    またバスに乗ってアラモアナに帰ってー
    ドンキホーテでお買いものしてからホテルに帰ったんですけど
    写真が1枚もない〜。

    昨年に続いてSaversの写真1枚もないんだよぉー。

    という訳でカリヒのSaversを見たい方は
    こちらのブログで見せてもらってください

    ディリンガム(カリヒ)のスリフト・ショップ、SAVERSでお宝探し?


    Saversは品出しがきちんとされてるし
    何か必ずお宝に出会えるのでお気に入りです。
    だからー、店の前からテンション上がり過ぎてカメラの存在を忘れるのよー。




    続きを読む >>

    ホテル

    • 2013.05.28 Tuesday
    • 01:22

     今年のツアーは去年より円安になったため(だよね、たぶん。)
    全体に少し高めだったので
    昨年のホテルは決まってて航空会社未定のツアーから
    ランクダウンしてホテルも未定っていう一番安いのにした結果
    The Equusっていうところになったんだけど
    ここがねぇ、ちょっとねぇ、だったんだよねぇ。

    リンクしたH.I.S.のページでもわかるように
    このホテルとマリーナタワーっていうタワーのホテルとが
    ひとまとめになってるんですが実は違う経営?なのか
    お互いの施設は使えないみたいでした。



    あぁ、天気が悪いぃー。
    今回も大雨で困ったってことはなかったんだけど
    毎日小雨がぱらついてなかなかすっきりしないお天気でした。

    ホテルのお部屋自体はとても家具が素敵で雰囲気があって
    悪くないのよー。

    部屋のドア方向から見た感じ。

    柱付のベッドとか私は好きだしー。
    全体に古い感じはするけど雰囲気が良いし。


    反対側から見た感じー。

    で、ラナイ(ベランダ)付き。


    場所がね、アラモアナショッピングセンターからホノルルへ向かって
    川を渡る橋を越えてすぐのところー。

    アラモアナショッピングセンターには徒歩3,4分かな。
    (私関西人だから歩くの早いと思いますが。)
    H.I.S.のトロリーバスも
    西行き東行きともにバス停がすぐだし本当に便利。

    最大のバスターミナルのアラモアナショッピングセンターが近いというのは
    どこに行くのも本当にスムーズでワタクシ的には最高でした。


    で、何が問題かというとー。

    海が見えないとかはいいの。問題無し。
    シャワーの水圧が低くいうえに固定式でヘッドが壁に向いてて
    (よほどシャワールームから水がこぼれるのが嫌なんだと思う。)
    出てくるお湯の半分くらいが壁に当たってしまってるから
    全身にお湯を浴びようとすると壁にできるだけくっつきつつ
    くるくる回らないといけないのも許そうと思う。

    ラナイの外が向かいのビルだからカーテン代わりの鎧戸を
    大体閉めきってなくっちゃいけなくて暗いのも平気。

    ただ唯一耐えれなかったのが外の騒音。

    ホノルルのメインストリートだから交通量がすごくて
    夜中2時3時でもかなりすごいので寝てられないのが辛かったのよー。
    特に週末金曜、土曜、日曜はバイクが多くて
    団体がいっぱい通るからすごいのよー。
    祭り?パレード?暴走族(今どき?!)??って言うレベルが
    延々続くのーーー。

    もちろんラナイのところのガラス戸は締めてるんだけど
    サッシが古いから防音が全然効いてないのと
    このホテルドアの外がマンションみたいな外廊下で
    やっぱり通りに向かってるからドアの方からも騒音がして
    眠れない→疲れが取れない→ミスが増えるで参りました。

    外はこんな感じ。


    お願いしたらお部屋は代えてもらえたかも、なんだけど
    ホテルの構造からみてどのお部屋もあまり静かとは思えなくて
    もういいや、ってあきらめちゃいました。
    ダメ元で代えてもらうべきだったかなぁ。

    もうさー、睡眠不足でフルパワーに動けるほどには若くないのねぇと
    しみじみと思っちゃいましたわ。
    次回はホテルは少し吟味して決めて行こうと思います。

    …っていうか、次は個人手配で行きたいなぁ。
    ホテルのレベルを上げるともろにお一人様料金が上がって
    ツアーの割安感が全くなくなっちゃうのよー。
    あぁ、でも次も場所はアラモアナ方面が良いなぁ。

    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    ハワイ本

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM